メニュー ホーム

10/27★CS敗退ショックをドラフトが、癒やしてくれた♪・動画他

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
 にほんブログ村での
ランキング♪
 

注目カープニュース

<ドラフト>「捕手一筋で」広陵・中村 広島が交渉権

 中日と競合の末、広島が交渉権を獲得した広陵・中村。
 広島市内の同校であった記者会見では、くじ引き直後もほとんど表情を変えなかったが、わずかに見せた白い歯に喜びが表れた。
 地元球団が引き当て、「にやけたかったが、満足していると思われたらいけないので」と胸の内を明かした。
 広島の印象について「リーグ優勝して、勝ち方を知っている」と中村。
 生え抜きぞろいでリーグ2連覇を達成しており、「一番厳しく指導してくれる球団に選んでもらった」と猛練習も歓迎の様子だ。
 今夏の甲子園では1大会個人最多本塁打新記録の6本塁打を放ったのに加え、1大会個人最多安打など数々の記録をマークした。
 俊足、強肩の抜群の身体能力を早くから生かすため内野手転向を推す声もあるが、「捕手一筋でやってきた。
 プロでも捕手で何としてでもやり続けたい」ときっぱり。
 「守備に一番自信を持っている」とアピールした。
 プロで対戦したい投手は巨人のエース菅野。
 「どんな球を投げるのかとワクワクがある」。
 日本ハム1位の清宮は7球団が競合。
 「素直にすごいと思ったけど、次は自分が先に目立ってやろうという気持ちがさらに強くなった」とライバル心もにじませた。
(毎日新聞より引用)




カープ関係のニュースの見出し

(スポーツナビより引用)




緒方監督談話

 -引き当てた
 緒方監督
 残ってましたね。
 よかったです。
 残っているものを引くしかない。
 残っていてくれと思っていました。
 地元の選手だし、ファンの方も喜んでくれると思う。
 -感情は
 緒方監督
 やったというよりホッとした。
 試合に臨むときも願掛けをしないから。
 朝起きて、良い出会いがあればいいなという感じでは思いました。
 -どんな選手
 緒方監督
 甲子園でも活躍も記憶に新しい。
 素晴らしい本塁打。
 打撃に本当に期待している。
 打撃だけではなく捕手としても肩の強さも素晴らしい。
 楽しみにしています。
 -打撃面では
 緒方監督
 打てる捕手。
 それも中軸。
 遠い将来ではなく近い将来に戦力として育ってほしい。
 もちろん捕手として育てていきたいと思っています。
 -厳しい球団と
 緒方監督
 そういうコメントを聞いたことがあった。
 うちにピッタリの選手だと思います。
 -本人にはなんと伝える
 緒方監督
 予定が全然決まっていないので分からないですけど。
 会えるのをまず楽しみにしている。
 第一印象というのは自分は会って感じたいし。
 もちろん近い将来戦力として期待するところも大きい。
 ユニホームを着たときからしっかり期待上げていきたいと思います。
 -育て方は
 緒方監督
 とはいっても体的には高校生の体だろうから。
 しっかり体力づくりは最初に絶対やらないといけないところだろうしね。
 すぐいろんなことをどんどんやらせてもね。
 まずは量をこなせる体をしているのかなとか、いろんなことを見て、こちらも大事に育てていきたい。
 それはまず会ってからね。
 -地元のスター
 緒方監督
 ファンの方、特に広島の方は本当に楽しみにしていると思うので。
 期待に応えられるような選手になってほしいし、責任を持って育てていきたい。
 -オーナーからは
 緒方監督
 オーナーも本当にうれしそうな顔で。
 一番に握手をしてくれた。
 大役になるのかな。
 ホッとするという気持ち。
(日刊スポーツより引用)




癒やしの音楽♪

(曲は、DOVA-SYNDROMEより引用)
(曲名は、一瞬の輝き)
(作曲は、Akiko Shioyama)
(作曲者のコメント:
 失われた思い出。
 それでもあの一瞬は、僕の心に永遠を刻み付けた。
 切なくも温かい想いを ピアノとストリングスで表現しました。)




カテゴリー:2017/10月

通りすがりの旅人